音楽のある風景

音楽のある風景は、CDのテレビショッピング番組です。
しかし、この番組が普通のテレビショッピング番組と違うところは、商品の紹介だけでなく、その音楽が流行った時代の風景を一緒に流しているところです。
これによって、その音楽を聞いていた世代の人達の懐かしさと共感を呼び、音楽の魅力をより引き立てています。
通常のテレビショッピング番組のように人が商品を紹介するのではなく、その音楽が流れている風景やシーンが商品を紹介しているのが、音楽のある風景の特徴です。
基本的にナレーションが入るのは商品の紹介シーンだけで、音楽が流れているシーンではナレーションが入る事はありません。
その為、音楽とその時代の風景を見る事に集中でき、テレビショッピング番組というよりも音楽番組のような作りになっています。
紹介されている商品は、番組スポンサーであるユニバーサルミュージック製作のものです。
しかし、その種類は多岐に渡り、いわゆる「懐メロ」が多いです。
昔の名曲が詰め込まれたJ-POPアルバム、60〜70年代にブームを巻き起こしたフォークソング、日本の心である演歌、海外の名曲が集まった洋楽アルバムなどが音楽のある風景で紹介されています。
若い人は昔の名曲を聞くことができ、世代の人は懐かしさを感じることが出来る番組、それが音楽のある風景です。